2011年 京王杯2歳ステークス レース後のコメント

      2012/07/07

東京11Rの京王杯2歳ステークス(2歳GII・芝1400)は、5番人気レオアクティブ(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒。

レオアクティブは美浦・杉浦宏昭厩舎の2歳牡馬で、父アドマイヤムーン、母レオソレイユ(母の父オペラハウス)。通算成績は6戦2勝となった。

京王杯2歳S レース後のコメント

1着 レオアクティブ 横山典弘騎手
「折り合いの難しい馬と聞いていたので、返し馬で確かめておきました。今日は折り合いもついて、馬も落ち着いていましたので、競馬でもロスなく乗れました。坂下まで持ったままで、追ったら弾けてくれました。強い競馬でした。今日は広い東京でしたが、小回りコースでも大丈夫でしょう。まだ全体的に華奢なので、今後の成長が楽しみです」

2着 サドンストーム 勝浦正樹騎手
「今日はモタれるところもなく、上手にレースをしていました。テンションが少し高くて嫌だなと思いましたが、この距離もこなしてくれました。右回りよりも左回りの方が走りやすかったです」

3着 オリービン 小牧太騎手
「力はあります。1400mでも引っ張るぐらいの気合でした。初めていいレースができたのでよかったです」

4着 モンストール 尾関知人調教師
「騎手が追い出して気になるところがあったと言っていました。息遣いが苦しかったようで、そのあたりをチェックしていきたいと思います。レースはがんばっていましたが、今日は装鞍所からいつもよりイレ込んでいました」

7着 ダイワインスパイア 後藤浩輝騎手
「まだコントロールが効かないですね。前回のように道中で息が抜けませんでした」

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 京王杯2歳ステークス, 阪神ジュベナイルフィリーズ , ,